2018桜 開花宣言は昨年より6日早い3/15でした。

Pocket

3/15に桜の開花のニュースが流れました。2018年の桜の開花と満開の予想を見ていきます。

2018年の桜の最初の開花は3/15

3/15に高知で開花が宣言されテレビでニュースになっていました。

(その後、3/19に高知で満開の宣言が出ました。 3/20更新)

昨年2017年は、東京都心が全国で最も早い桜の開花で、3/21でした

ですから、今年は昨年より6日早い開花でした。3月になってから今年の方が暖かい日が続いたのが原因のようです。確かに今年の3月は、暖かかったですね。

都内は3/17に開花

気象庁が3月17日に東京都心で桜(ソメイヨシノ)が開花したと発表しました。昨年よりも4日早い開花でした。思っていたより早く咲いた気がします。驚いている人もたくさんいました。

写真は新宿駅の桜です。みんな開花した桜をカメラに映していました。けっこうたくさんの花が咲いています。

2018年の開花予想前線

日本気象株式会社が発表した2018年桜の開花・満開予想です。

こちらは「ウェザーマップ」の開花前線です。

満開の予想

「お天気ナビゲータ」の満開予想マップです。

まとめ

桜が咲くと、ワクワクしますね! さあ、今年はどこに桜を見に行きましょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする